宅配クリーニングのリネット「料金・解約・ログイン方法のトリセツ」

この記事では、宅配クリーニングのリネットを利用する上でちょっと気になる疑問や、あらかじめ知っておくと少し安心な情報を紹介していきたいと思います。

  • 「リネットのクリーニング料金は、相場と比べて高い?」
  • 「クリーニングの注文はどんな感じ?簡単にできるのかな?」
  • 「もし解約したくなったときは、簡単に解約できる?」
  • 「困ったときの問い合わせ方法は分かりやすい?」

私がリネットを利用する前は上記のような疑問や不安がありました。この疑問や不安について、実際に利用してみた経験者の目線で詳しくお伝えするので、リネットを利用するかどうかの判断材料にしてもらえたら嬉しいです。

実際にリネットクリーニングを利用している体験談(クリーニングの流れ)を確認されたい場合は、以下の記事をご覧ください。

関連記事

こちらの記事では、宅配クリーニングのリネット(Lenet)のSNSでの評判を「良い&悪い口コミ」と、両方の角度から見ながら解説していきます。また、デリカジ編集部で実際にリネットを使った際の感想も「ワイシャツ・スーツ(上下)・ネクタイ[…]

上記体験談ではクリーニング前後での違いを比較するため、衣類のビフォーアフター画像なども掲載し赤裸々にリネットの感想を綴っています。

今回は体験談というより「リネットの事務的な手続き(料金体制・解約方法・ログイン方法・お問い合わせ方法)」などについて、詳しく解説していきたいと思います。

目次

リネットは高い?気になるクリーニング料金について解説

こちらでは、真っ先に気になるであろうリネットのクリーニング料金について詳しく解説していきます。

結論から先にお伝えしてしまうと、リネットのクリーニング料金は相場と比べるとかなり安いです。クリーニング料金の比較はワイシャツのクリーニング料金を比べるのが分かりやすいので、下記の表に宅配クリーニングと普通のクリーニングをいくつかピックアップしてまとめてみました。

宅配クリーニング リネット(宅配クリーニング)

ネクシー(宅配クリーニング)白洋舎(普通のクリーニング)ポニークリーニング(普通のクリーニング)
319円(税込)363円(税込)385円(税込)242円(税込)~

リネットのクリーニング料金は宅配クリーニングの中でも最安レベルで、もちろん業者にもよりますが普通のクリーニング屋さんと比べてもそんなに大きく変わらない料金と言えます。

では、リネットの会員プランの種類やクリーニング料金について、順番に紹介していきたいと思います。

リネットの会員プラン『プレミアム会員』と『通常会員』について

まず、リネットの2種類の会員プランについて簡単に以下にまとめてみました。

【リネット】2種類の会員プラン

【プレミアム会員(有料)】
『送料が無料となる金額が低い(税込2,090円以上)』『納期の短縮』『朝早い&夜遅い時間の集荷対応』『保証内容の拡充』など、有料ではあるがリネットの様々な特典が利用できる会員プラン。プレミアム会員の中には、さらに月会費プラン(税込429円/月)と年会費プラン(税込5,148円/年)がある。


【通常会員(無料)】
『送料が無料となる金額が高い(税込11,000円以上)』『通常納期』など、プレミアム会員のような特典は利用することができないが、会員費無料でリネットを利用することができる会員プラン。

ざっくりとした特典を比較するだけでも、プレミアム会員の方がお得にリネットを利用できることが分かるかと思います。さらに詳細な2つの会員プランのサービスの違いについては、下記の表を参考にしてください。

【プレミアム会員】【通常会員】
配送エリア日本全国
クリーニング料金料金共通
往復送料2,090円(税込)以上送料無料
※初めての利用で1年間送料無料
11,000円(税込)以上送料無料
※初回送料無料
お届け日数最短2日最短7日
シミ抜き無料
朝イチ便・夜イチ便※1×
翌日お届け※1×
毛玉取り・毛取り×
リファイン加工・抗菌防臭加工・やわらか加工×
預け用ダンボール※2×
スタンプカード×
宅配ボックス・コンビニ預け※3×
リネット安心保証×
会員特典【年会費プラン限定】
年間ケアパス(税込440円OFF×6回)
×
会員費・月会費プラン⇒税込429円/月
・年会費プラン⇒税込5,148円/年
無料

※1:朝イチ便・夜イチ便、翌日届けは、東京都23区/狛江市/三鷹市/調布市/武蔵野市/小金井市/府中市/小平市/立川市/国立市/国分寺市、神奈川県川崎市高津区/宮前区/多摩区、千葉県市川市/浦安市限定
※2:ダンボールの無料手配は朝イチ便・夜イチ便は対象外
※3:宅配ボックス・コンビニ預けは2回目から利用可能

プレミアム会員の方が、いろんな面で便利なサービスを受けられることが分かるかと思います。

リネットのクリーニング料金|主要な衣類の料金表はこちら

リネットの一般的な衣類のクリーニング料金は、下記の表の通りです。

ワイシャツ319円(税込)
シャツ319円(税込)
スーツ上下1,771円(税込)
セーター649円(税込)
カーディガン858円(税込)
ブラウス605円(税込)
その他トップス451円(税込)
ジャケット1,045円(税込)
パンツ726円(税込)
スカート726円(税込)
ワンピース1,353円(税込)
コート2,090円(税込)
ダウン2,508円(税込)
その他アウター1,133円(税込)

すでにお話したように、クリーニング料金が安いかどうかの判断基準としては、ワイシャツのクリーニング料金を目安にするのが分かりやすいのでおすすめです。リネットはワイシャツのクリーニング料金が319円(税込)と宅配クリーニングの中でも最安レベルなので、ワイシャツ以外の衣類についてもかなり安いと言えるでしょう。

上記以外の皮革製品や毛皮、制服や礼服などのクリーニング料金が知りたい方は、こちらから確認してください。

これで安心!料金シュミレーターを活用して事前にクリーニング料金を試算しよう!

リネット 料金シミュレーター

リネットでは、さらにクリーニング料金のイメージがしやすいように『料金シミュレーター』が準備されています。これを使うとクリーニング料金がどれくらいになるのかとても分かりやすいので、注文の前にシミュレーションしておくのがおすすめです。

この料金シミュレーターが親切なのは、クリーニング料金を把握できるだけではなく、プレミアム会員と通常会員のそれぞれの場合の料金までシミュレーションしてくれる点です。実際に料金をシミュレーションしてみることで、どちらの会員プランにするかを選ぶ判断基準にもなります。

料金シミュレーターを上手に活用し、あなたに合った方法でリネットを利用してみてほしいと思います。

リネットの『会員登録~クリーニングの注文方法』について

リネット 受け取り

ここでは、実際にリネットを利用する場合の注文方法について、詳しく解説していきたいと思います。

リネットの場合は、クリーニングの注文時に並行して会員登録を行うシステムになっています。この2つを同時に済ませることで、入力する項目を必要最小限に抑えることができ、結果的に会員登録からクリーニングの注文までを早く簡単に済ませることができます。

会員登録から注文までの詳しい手順については、大きく分けて下記の通りです。

  1. 『住所』『名前』『電話番号』『メールアドレス』『パスワード』などの個人情報を入力
  2. 『会員プラン』を決める
  3. クリーニング品を『預ける日時』『受け取る日時』を決める
  4. 『オプション加工』『梱包用ダンボール(プレミアム会員のみ)』の有無を決める
  5. 『支払い方法』を決める
  6. 『登録情報』『申込内容』の最終確認をする
  7. 【おすすめ】リネットアプリをダウンロードしておく

上記の7ステップで終わるので、時間にして3~5分で簡単に会員登録と注文を終わらせることができます。また、簡単で分かりやすいので、ここで迷ってしまうようなこともほとんどないと思います。

では、順番に7ステップを詳しく解説していきたいと思います。

①『住所』『名前』『電話番号』『メールアドレス』『パスワード』などの個人情報を入力

リネット 会員登録

まずはリネット公式サイトにアクセスして、上の画像の赤枠内【今すぐ試す】の部分をタップします。

リネット 会員登録

続いて、上の画像を参考に赤枠内の『住所』『名前』『電話番号』『メールアドレス』を入力して、下にスクロールします。

リネット 会員登録

さらに、『パスワード』を登録用と確認用で2回入力します。

②『会員プラン』を決める

次は会員プランを選びますが、すでに伝えているようにリネットには大きく分けて『プレミアム会員』と『通常会員』の2つがあります。初めてリネットを利用する場合であれば、プレミアム会員の月会費プランで会員登録するのがおすすめです。

「プレミアム会員はお金かかるから、いくらお得とは言っても迷ってしまう…。」という方も多いと思いますが、会員費は申し込んだ月の月末までは発生しない仕組みとなっています。そのため、月末までに退会(解約)すれば会員費を払わずにプレミアム会員のサービスを利用できます。

この仕組みによって、リネットを初回のお試しで利用したい場合でも、安心してプレミアム会員でお得に利用することができます。また、月会費プランであれば、仮に退会(解約)するのを忘れてしまったとしても最小限の出費に抑えることができます。

リネット 会員登録

今回は『プレミアム会員』の『月会費プラン』に申し込むので、上の赤枠内のように『登録』にして『月会費プラン』を選択します。

③クリーニング品を『預ける日時・受け取る日時』を決める

リネット 会員登録

次はクリーニング品を預ける日時を決めます。赤枠内をタップし『集荷日』と『集荷時間』の設定をします。

リネット 会員登録

次はクリーニング品を受け取る日時を決めます。赤枠内をタップし、『受取り日』と『受取り時間』の設定をします。

④『オプション加工』『梱包用ダンボール(プレミアム会員のみ)』の有無を決める

リネット 会員登録

次は『オプション加工』と『梱包用ダンボール』の有無を選択します。梱包用ダンボールは、プレミアム会員を選択した場合のみ依頼することができます。今回はオプション加工はなし、梱包用ダンボールの依頼をします。

⑤『支払い方法』を決める

リネット 会員登録

ここでクリーニング料金の『支払い方法』を選択します。クレジットカードを選択する場合は、カード番号などの情報を入力する必要があるので、クレジットカードを見ながら入力していきます。
クレジットカード情報の入力が終わったら、各種規約などをしっかりと確認した上で、画像の赤枠内【同意して次へ】をタップします。

⑥『登録情報』『申込内容』の最終確認をする

リネット 会員登録

リネット 会員登録

ここで『登録情報』と『申込内容』の最終確認をします。ここまで入力した内容に間違いがないかを確認し、問題がなければ上の画像の赤枠内【上記に同意して申込みを確定する】をタップします。
上の画像には、『【初回限定】20%OFF』とありますが、現在(2021年4月時点)は『クリーニング料金20%オフ』の初回特典はなくなっています。

⑦【おすすめ】リネットのアプリをダウンロードしておく

リネット アプリ ダウンロード

リネット アプリ ダウンロード

注文完了画面の下部(赤枠内)のボタンをタップして『リネットのアプリ』をダウンロードしておくと、さらに便利にリネットを利用することができるのでおすすめです。アプリではクリーニング品の状況をリアルタイムで確認することができ、次回クリーニングに出すときもアプリから注文できます。

リネットはアプリからでも集荷依頼が可能!

リネットのアプリをダウンロードしておけば、2回目以降はアプリから注文と集荷依頼をすることができます。その他にもアプリでは、クリーニング品の状況をリアルタイムで確認できる便利な機能があるので、アプリをダウンロードしておいて損はないと言えるでしょう。

リネットのアプリから集荷依頼をする場合は、下記の手順で集荷依頼をしてください。

アプリ ログイン

アプリを開くと上記のような画面になるので、赤枠内【ログイン】をタップします。

アプリ ログイン

続いて、赤枠内『メールアドレス』『パスワード』を入力して、下の【ログイン】をタップします。

アプリ 集荷依頼

ログインが完了したら、赤枠内【クリーニングに出す】をタップします。

アプリ 集荷依頼

続いて、『自宅から預ける』の部分の赤枠内【選択する】をタップします。

アプリ 集荷依頼

次に『預ける日にち』を指定します。今回は11月5日に集荷依頼をしてみようと思うので、【5日】の部分をタップします。すると、赤枠部分のように指定できる集荷時間が出てくるので、希望の時間をタップします。

アプリ 集荷依頼

次は『受け取る日にち』を指定します。最短の日にちである11月7日に受け取り日を指定しようと思うので、赤枠内【7日】の部分をタップします。

アプリ 集荷依頼

前の手順⑥で『7日』の部分をタップすると、上の画像のように注意喚起が出てきます。これは最短の納期をしたため、”ここに表記のあるクリーニング品の場合は指定の納期に間に合わないので、クリーニングせずにそのままお返ししますよ”という意味です。
しっかり確認した上で、特に問題がない場合は赤枠内【閉じる】をタップして先に進みます。

アプリ 集荷依頼

手順⑦で『閉じる』をタップすると、赤枠部分のように指定できるお届け時間が出てくるので、希望の時間をタップします。

アプリ 集荷依頼

これで、集荷日時と受け取り日時の指定が完了しました。赤枠内【確認画面へ】の部分をタップします。

アプリ 集荷依頼

最終確認画面となるので、集荷日時と受け取り日時に間違いがないかを確認し、間違いがなければ赤枠内【確定する】をタップして、アプリからの集荷依頼は完了です。

アプリはここが便利!クリーニング品の状況をリアルタイムでチェック!

【集荷】リネットアプリ 集荷待ち

【輸送中】リネットアプリ 輸送中

【検品・クリーニング中】
リネットアプリ クリーニング中

【お届け中】
リネットアプリ お届け中

check!

リネットのアプリをダウンロードしておくと、上の画像のように『集荷』~『輸送中』~『検品・クリーニング中』~『お届け中』まで、クリーニングに出した衣類がどの段階なのかが一目で分かるようになっています。
出した衣類がちゃんとクリーニングされているのか分かるので、思っている以上に安心できるサービスとなっています。

知っておきたい!リネットのマイページログイン方法を詳しく紹介!

ここでは、リネットのマイページログイン方法について解説していきたいと思います。

リネットのマイページからは様々なサービスを利用することができるので、ログイン方法を知らないとサービスのほとんどを利用できない状態に陥ってしまいます。あくまで一例ですが、マイページから利用できるサービスをいくつか挙げてみたいと思います。

  • 各種クリーニング(衣類、布団、靴)の注文
  • プレミアムクローク(クリーニング+保管)の注文
  • 退会(解約)の申し込み
  • 困ったときなどの問い合わせ
  • 各種設定(登録内容やメルマガの受信設定など)の変更

ざっと挙げただけでもこれだけあるので、ログイン方法を知らないと困ることはかなり多いです。

ここからは、『公式サイトからのログイン方法』と『アプリからのログイン方法』に分けて、詳しく解説していきたいと思います。ログイン方法が分からない際の参考にしてください。

リネット公式サイトからログインする方法

リネット ログイン

リネット公式サイトのTOPページにアクセスし、右上赤枠内の三本線のアイコンをタップします。

リネット ログイン

次に右側から出てくるメニューの中から、赤枠内の『ログイン』の部分をタップします。

リネット ログイン

最後に、赤枠内『メールアドレス』と『パスワード』を入力して【ログイン】をタップすれば、マイページにログインすることができます。

リネットのアプリでログインする方法

アプリの場合、最初だけメールアドレスとパスワードを入力する必要がありますが、2回目以降はアプリを開けば自動でログインしてマイページが開きます。毎回メールアドレスとパスワードを入力しなくていいので、地味に便利な機能と言えるでしょう。

アプリ ログイン

アプリを開くと上記のような画面になるので、赤枠内【ログイン】をタップします。

アプリ ログイン

続いて、赤枠内『メールアドレス』『パスワード』を入力して、【ログイン】をタップすれば、マイページにログインすることができます。
もし、パスワードを忘れてしまったら…
利用するのが久しぶりだったり、ずっと使っていなくて退会(解約)するためにログインしようする場合は、「あれ?パスワード忘れちゃって分からない…。」という方もかなり多いと思います。
パスワードを忘れてしまった場合は、こちらから登録したメールアドレスを入力してパスワードの再設定を行いましょう。再設定が済めば、新しいパスワードでマイページにログインできるようになります。

リネットの退会(解約)は簡単にできる!詳しい手順を紹介します!

ここでは、リネットを退会(解約)する手順について、できるだけ分かりやすく解説していきたいと思います。

リネットの退会については、公式サイトのマイページにログインしてから手続きを行いますが、分かりやすく簡単にできるようになっています。そのため、試しに利用したい場合でも気軽に利用できるシステムになっています。

  • プレミアム会員の登録解除(プレミアム会員の場合)
  • 通常会員の退会

リネットの退会(解約)においては、上記の2つのステップが必要です。通常会員の場合は退会するのみでOKですが、プレミアム会員の場合は、会員登録の退会の前に、プレミアム会員の登録解除をする必要があります。

こちらで退会の手順をしっかり把握して頂き、安心してリネットを利用てみてほしいと思います。

プレミアム会員の登録解除手順(プレミアム会員の場合)

リネット 退会 解約

まずはリネット公式サイトにアクセスし、赤枠内『メールアドレス』『パスワード』を入力して【ログイン】をタップし、マイページにログインします。(リネットの退会はアプリからはできないので、必ず公式サイトから行いましょう。

リネット 退会 解約

マイページにログインしたら、次は赤枠内【各種設定】をタップします。

リネット 退会 解約

次は、赤枠内【登録内容の変更】の部分をタップします。

リネット 退会 解約

リネット 退会 解約

すると、会員登録時に設定した個人情報が出てきます。そのまま下の方へスクロールしていき、赤枠内【プレミアム会員の登録解除はこちらから】タップします。

リネット 退会 解約

リネット 退会 解約

すると、次のページはプレミアム会員を間違って登録解除しないように、注意喚起をするページになっています。そのまま下の方へスクロールしていき、赤枠内【プレミアム会員を解除へ進む】をタップします。

リネット 退会 解約

リネット 退会 解約

ここでは再度の注意喚起と、解除理由を入力するページとなっています。赤枠内をそれぞれタップして、解除理由を選択してから【解除】をタップします。

リネット 退会 解約

最後に本人確認のページになるので、赤枠内にあるように『チェックボックスの2ヵ所にチェック』を入れ、『メールアドレス』『パスワード』を入力して【解除】をタップします。

リネット 退会 解約

すると、最終確認の画面へと切り替わるので、問題がなければ赤枠内【解除する】をタップします。

リネット 退会 解約

これでプレミアム会員の登録解除は完了です。

通常会員の退会手順

リネット 退会 解約

プレミアム会員の登録解除と同様に、まずはリネット公式サイトにアクセスしてマイページにログインし、赤枠内【各種設定】をタップします。

リネット 退会 解約

すると、会員登録時に設定した個人情報が出てきますが、そのまま下の方へスクロールしていき、赤枠内【退会される場合は、こちらから】をタップします。

リネット 退会 解約

次に、赤枠内『退会理由』『メールアドレス』『パスワード』を入力し、【退会する】の部分をタップします。

リネット 退会 解約
リネット 退会 解約

すると、登録時に設定した会員情報が出てくるので、間違いがなければ赤枠内【退会を確定する】をタップします。

リネット 退会 解約

これで通常会員の退会は完了です。簡単にサクッと退会することができました。

困った時でも安心!リネットのお問い合わせ方法を詳しく紹介!

ここでは、困ったときや質問をしたい場合など、リネットへの問い合わせ方法について詳しく解説していきます。
いざという時に役立つのがお問い合わせですが、実際に必要になった時に慌てないためにも、あらかじめ方法を把握しておくのが安心です。リネットでは、『WEB』と『電話』の2種類の方法でお問い合わせ対応しているので、どちらか使いやすい方でお問い合わせをするのがおすすめです。

  1. 公式サイトからのお問い合わせ方法
  2. アプリからのお問い合わせ方法

上記のように、公式サイトとアプリではお問い合わせの手順がほんの少しだけ違います。それぞれに分けて詳しく解説していくので、こちらでお問い合わせ方法について把握して頂き、いざという時に慌てずにお問い合わせをしてほしいと思います。

リネットでは、よくあるお問い合わせをまとめた『よくあるご質問』というページが用意されています。お問い合わせが多い”注文のキャンセル”や”集荷が来ない”などは、こちらを確認することで解決することも多いです。お問い合わせをする前にまず、『よくあるご質問』を確認しておきましょう。

①公式サイトからのお問い合わせ方法

ここからは、公式サイトからのお問い合わせ方法について、詳しく解説していきます。『WEB』と『電話』の2種類のお問い合わせ方法があるので、順番に紹介していきたいと思います。

【公式サイト】WEBでの問い合わせ手順

リネット公式サイト 問い合わせ

まずはリネット公式サイトにアクセスして、そのまま一番下までスクロールしていきます。

リネット公式サイト 問い合わせ WEB

一番下までスクロールしていくと、上の画像のようにお問い合わせに関する項目が出てきます。メールでお問い合わせする場合は、赤枠内【メールでのお問い合わせはこちら>】をタップしてください。

リネット公式サイト 問い合わせ WEB

画面が切り替わると、ピックアップされた”よくあるご質問”が出てくるので、お問い合わせしたい内容があるかを確認しましょう。この”よくあるご質問”で解決しなかった場合は、そのまま下へスクロールしていきます。

リネット公式サイト 問い合わせ WEB

下へスクロールしていくと、上の画像のように入力フォームが出てきます。『名前(漢字、フリガナ)』『電話番号』『メールアドレス』『注文回数』を入力して、さらに下へスクロールしていきましょう。
※すでにリネットに会員登録している場合は、ログインしてからお問い合わせすると『名前』などの個人情報の入力を省略できるので楽チンです。

リネット公式サイト 問い合わせ WEB

次に『お問い合わせサービス』『お問い合わせカテゴリー』『お問い合わせ本文』を入力し、下の【問い合わせ内容を確認する】をタップしてください。

リネット公式サイト 問い合わせ WEB

お問い合わせ内容の確認画面に切り替わるので、『名前』などの個人情報やお問い合わせ内容に間違いがないかを確認していきましょう。

リネット公式サイト 問い合わせ WEB

入力した内容をしっかり確認し、最終的に間違いがなければ画像赤枠内【問い合わせを確定する】をタップしてください。これで一連のお問い合わせ手順は完了です。

【公式サイト】電話での問い合わせ手順

リネット公式サイト 問い合わせ

まずはリネット公式サイトにアクセスして、WEBでのお問い合わせと同様にそのまま一番下までスクロールしていきます。

リネット公式サイト 問い合わせ 電話

一番下までスクロールすると、上の画像のようにお問い合わせに関する項目が出てきます。赤枠内にある03-6632-9516をタップすれば電話がかかるので、繋がったら聞きたい内容をお問い合わせしましょう。

②アプリからの問い合わせ方法

次に、アプリからのお問い合わせ方法について、詳しく解説していきます。公式サイトと同様に、『WEB』と『電話』の2種類のお問い合わせ方法があるので、順番に紹介していきたいと思います。

【アプリ】WEBでの問い合わせ手順

リネットアプリ 問い合わせ

リネットのアプリを開き、上の画像赤枠内【⌂(ホームマーク)】をタップします。

リネットアプリ 問い合わせ

すると左側から上の画像のようにメニューが開くので、赤枠内の【お問い合わせ】をタップします。

リネットアプリ 問い合わせ

画面が切り替わると、ピックアップされた”よくあるご質問”が出てくるので、お問い合わせしたい内容があるかを確認しましょう。この”よくあるご質問”で解決しなかった場合は、そのまま下へスクロールしていきます。

リネットアプリ 問い合わせ WEB

スクロールしていくと、上の画像のように入力する項目が出てくるので、『名前(漢字、フリガナ)』『電話番号』『メールアドレス』『ご注文回数』『お問い合わせサービス』を入力していきます。
※リネットアプリは開くとそのまま自動的にログインするので、『名前』などの個人情報は自動で入力されるので楽チンです。

リネットアプリ 問い合わせ WEB

続いて、『お問い合わせカテゴリー』『お問い合わせ本文』を入力し、下の【問い合わせ内容を確認する】をタップしてください。

リネットアプリ 問い合わせ WEB

お問い合わせ内容の確認画面に切り替わるので、『名前』などの個人情報やお問い合わせ内容に間違いがないかを確認していきましょう。

リネットアプリ 問い合わせ WEB

しっかり入力した内容を確認し、最終的に間違いがなければ画像赤枠内【問い合わせを確定する】をタップしてください。これでお問い合わせ完了です。

【アプリ】電話での問い合わせ手順

途中まで(アプリのWEB問い合わせ手順①~③)はまったく同じなので、そちらを参考に進めてください。さらに下へスクロールしていくと上の画像のように0120-199-92903-6632-9516(携帯の場合)の2つの電話番号出てくるので、それぞれ適した電話番号を選んでタップすると電話がかかります。電話が繋がったら聞きたい内容をお問い合わせしましょう。
※アプリの場合は、上の画像のように電話が繋がりやすい時間帯の表があるので、こちらを参考にして電話するのがおすすめです。

まとめ|リネットは利便性を追求していて、サービスが使いやすい!

ここまでリネットを利用する上でちょっと気になる疑問や、あらかじめ知っておくと少し安心な情報をピックアップして紹介してきました。部分的にはかなり詳しく紹介したものもあるので、あなたが気になっていた疑問や知っておきたかった情報を、ある程度伝えることができたのではないかと思います。

  • クリーニング料金は、宅配クリーニングの中でも最安レベル
  • クリーニングの注文方法は、シンプルで分かりやすく工夫されている
  • リネットアプリをダウンロードしておくと何かと便利
  • マイページへのログインは、『メールアドレス』と『パスワード』が必要
  • 退会(解約)は簡単にすぐできる
  • お問い合わせは、『WEB』と『電話』で使いやすい方を選べる

どれを取っても簡単に分かりやすくできるようになっているので、利用者の利便性をよく考えてサービスが作られているのがよく分かります。上記のポイントを踏まえると、リネットは利用者の利便性を追求した、とても利用しやすい宅配クリーニングと言えるでしょう。

この記事を参考にリネットを利用するにあたっての不安を解消し、安心してリネットを試してみてほしいと思います。リネットは、きっとあなたのライフスタイルをより豊かにするツールの1つとなってくれると思います。

お気に入りの衣類のケアに♪

リネット 口コミ

宅配クリーニングを使ってみた感想は「思っていた以上に楽で、思っていたほど料金が高くなかった」が、素直な感想でした。

「宅配クリーニング」の流れ

  1. 注文は、24時間365日OK
    →クリーニング店の営業日・営業時間を気にしなくて済む
  2. 玄関で配達員に洋服を渡す
    →洋服を持ってわざわざクリーニング店に行かなくて済む
  3. クリーニング後に家に届く
    →営業時間や自分の予定を気にせずに洋服を受け取れる
デリカジ編集部で実際に使っていて、且つ、人気な宅配クリーニングをサービスをまとめましたので、是非参考にしてみてください!
リネット 料金 解約 ログイン お問い合わせ
最新情報をチェックしよう!