スーツをたたむのは意外と簡単!収納&出張・就活時のたたみ方を紹介

この記事では、スーツのたたみ方について詳しく解説していきます。

「スーツって、たたむことあるの?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、スーツのたたみ方を知っているといろんな場面で役に立ちます。

  • クローゼットにゆとりがない場合、タンスや衣装ケースにスーツを収納できる
  • スーツを持ち運ぶ場合(出張や冠婚葬祭など)、ガーメントバッグがなくてもスーツケースに収納できる
  • ハンガーがない場所でも、シワが付きにくい状態で置いておくことができる

など、スーツのたたみ方は知っておいて損はありません。たたみ方自体は意外と簡単なので、ここからは『スーツのたたみ方の基本』『家で収納する場合のたたみ方』『持ち運ぶ場合のたたみ方』と、順番に解説していきたいと思います。

ぜひスーツのたたみ方を覚えて、日常生活に取り入れてみてほしいと思います。

スーツのたたみ方【ジャケット編】

ここでは、2種類のジャケットのたたみ方を解説していきます。

  1. いろんな場面で使える『基本的なたたみ方』
  2. どこでも10秒でたためる『簡易的なたたみ方』

上記の2種類のたたみ方を、写真を使いながらできるだけ分かりやすく紹介していきたいと思います。この2種類のたたみ方を覚えておけば、大体のシチュエーションで活用することができるのでおすすめです。

まずは基本的なたたみ方から、順番に解説していきましょう。

①いろんな場面で使える『基本的なたたみ方』

この基本的なたたみ方は、スーツを保管・収納する場合や持ち運びをする場合など、いろんな場面に対応することができます。スーツをたたむ必要がある場合では、このたたみ方をしておけば問題ないので、ぜひ覚えてほしいと思います。

スーツ たたみ方 ボタン留め①ジャケットのボタンを留めます。

スーツ たたみ方 背面②ジャケットを裏返し、背中側が上になるようにします。

スーツ たたみ方③襟(えり)から肩先の真ん中あたりで、縦に折ります。

スーツ たたみ方④袖(そで)も③で折ったラインと平行になるように折ります。

スーツ たたみ方⑤反対側も③と④の順で、同様に折ります。

スーツ たたみ方 ジャケット⑥ジャケットの裾(すそ)部分から、半分になるように折ります。

スーツ たたみ方 ジャケット⑦ひっくり返して、形を整えて完成です。

②どこでも10秒でたためる『簡易的なたたみ方』

このたたみ方は、オフィスにハンガーがなくイスの背もたれにかける場合や、食事や飲み会でお店にハンガーがない場合など、ハンガーがないけどジャケットを脱いでおきたい場面で活躍してくれます。簡単にジャケットをたたむことができるので、ぜひたたみ方を覚えてほしいと思います。

スーツ たたみ方 ジャケット 簡易版①両手をジャケットの肩に入れ、両手にジャケットをかけます。

スーツ たたみ方 ジャケット 簡易版②そのままジャケットを背中の中心で折るように、肩部分を合わせます。

スーツ たたみ方 ジャケット 簡易版③片方の手で、ジャケットの内側から反対側の肩部分をつまみます。(赤い丸印の部分をつまむとやりやすいです)

スーツ たたみ方 ジャケット 簡易版④つまんだ部分を基点として、つまんでいない方の手で前身頃(まえみごろ)をひっくり返します。

スーツ たたみ方 ジャケット 簡易版⑤襟(えり)を立てて、左右きっちりとそろえます。

スーツ たたみ方 ジャケット 簡易版⑥ジャケットを半分に折ります。

スーツ たたみ方 ジャケット 簡易版⑦形を整えて完成です。

スーツのたたみ方【スラックス(パンツ)編】

ここでは、スラックスのたたみ方について解説していきます。

ジャケットと違って立体的な部分もないので、ジャケットほど気を付けるポイントは多くないです。スラックスをたたむ場合のポイントとしては、変なシワが付かないようにたたむのがポイントとなります。折る際に寄りジワなどが入らないように、きっちりと折る部分を確認しながらたたむように心がけてください。

では、詳しいたたみ方を解説していきましょう。

スラックス たたみ方①センタープレスに沿って折ります。

スーツ たたみ方 スラックス②シワに気をつけながら、半分に折ります。

スーツ たたみ方 スラックス③さらに半分に折って完成です。

ジャケット、スラックスと基本的なスーツのたたみ方を紹介してきました。大体の場面で対応できるたたみ方なので、これでスーツをたたむ場合に困ることはないでしょう。

スーツのたたみ方【持ち運び編(出張・就活・冠婚葬祭など)】

ここでは、『出張の時』『就活の面接の時』『冠婚葬祭時』など、スーツを持ち運ぶ必要がある場合のたたみ方を解説していきます。

ガーメントバッグ(スーツを持ち運ぶ専用バッグ)で持ち運びをすることもあるでしょうが、たたみ方を知っていればスーツケースに収納することができるので、場合によっては2つあった荷物を1つにすることも可能です。とはいっても、何か特別なたたみ方をしないといけないわけではなく、”基本的なたたみ方”を応用するだけなのでそんなに難しくはありません。

スーツを持ち運ぶ際のたたみ方も覚えて、持ち運ぶ際には有効活用してほしいと思います。

ジャケット+スラックス(パンツ)

スーツを持ち運ぶ場合は、ジャケットとスラックス(パンツ)はそれぞれたたんでから、まとめて1つにしてスーツケースに収納していきます。詳しいたたみ方を写真を使いながら、できるだけ分かりやすく解説していきます。

スーツ たたみ方 ボタン留め①まず、ジャケットのボタンを留めます。

スーツ たたみ方 背面②ジャケットを裏返し、背中側が上になるようにします。

スーツ たたみ方③襟(えり)から肩先の真ん中あたりで、縦に折ります。

スーツ たたみ方④袖(そで)も③で折ったラインと平行になるように折ります。

スーツ たたみ方⑤反対側も③と④の順で、同様に折ります。ジャケットは一旦ここで終了です。

スラックス たたみ方⑥スラックスは、まずセンタープレスに沿って折ります。

⑦次にスラックスの真ん中あたりで1回折り、さらにもう1回折ります。

スーツ たたみ方⑧折りたたんだスラックスを、⑤のジャケットと重ねて置きます。

スーツ たたみ方⑨ジャケットの裾(すそ)を、スラックスにかぶせる様に折ります。

スーツ たたみ方⑩ひっくり返して形を整えれば、これで完成です。

ワイシャツのたたみ方【持ち運び編】

スーツを持ち運ぶ場合には、高い確率でワイシャツも一緒に持ち運ぶことになると思います。

ワイシャツをスーツケースに入れて持ち運ぶ場合は、100均(ダイソーなど)でも購入できる書類ケースにたたんで入れてから、スーツケースに収納して持ち運ぶのがおすすめです。ワイシャツの襟(えり)を潰さないように、できるだけ厚みがある書類ケースを購入するようにしましょう。

書類ケースのサイズに合わせてたたむ必要があるので、普段のたたみ方と比べるとかなり細くたたむ必要があるので、下記の手順を参考にたたむようにしてください。

ワイシャツ たたみ方 持ち運び①ワイシャツのボタンをすべて留めます。

ワイシャツ たたみ方 持ち運び②ワイシャツを裏返しにします。

ワイシャツ たたみ方 持ち運び③襟(えり)のすぐ横くらいのところで、真っ直ぐになるようにたたみます。

ワイシャツ たたみ方 持ち運び④袖(そで)をワイシャツの中心と平行になるようにたたみます。

ワイシャツ たたみ方 持ち運び⑤反対側も③、④の順番で同様にたたみ、軽く全体のシワを伸ばします。

ワイシャツ たたみ方 持ち運び⑥裾(すそ)部分と袖(そで)口を一緒にたたみます。

ワイシャツ たたみ方 持ち運び⑦ワイシャツが二つ折りになるようにたたみます。

ワイシャツ たたみ方 持ち運び⑧ワイシャツを表にして形を整え、丸印の部分のボタンは外します。

ワイシャツ たたみ方 書類ケース⑨書類ケースにワイシャツを入れ、襟(えり)が潰れないように形を整えます。

ワイシャツ たたみ方 書類ケース⑩書類ケースを閉じて完成です。

ワイシャツを持ち運ぶ場合のたたみ方をお伝えしてきましたが、ワイシャツのたたみ方は他にもいろいろあります。下記の記事ではよりを詳しくワイシャツのたたみ方を紹介しているので、よかったら参考にしてみてください。

関連記事

この記事では、ワイシャツのたたみ方について詳しく解説していきます。ワイシャツは、ハンガーにかけて保管するのが理想的です。この方がラクでシワにもなりにくいというメリットもありますが、これはクローゼットにゆとりがある場合の話。ク[…]

ワイシャツ たたみ方

たたんだスーツの収納方法

ここでは、スーツをたたんで収納する方法を解説していきます。

  1. 家での収納方法
  2. 出張時の収納方法

スーツをたたんで収納する場合としては、上記の2つの場合が大半だと思います。では、順番にそれぞれ解説していきましょう。

家での収納方法

スーツ 収納 衣装ケース

スーツをたたんで家で収納する場合は、タンスや衣装ケースに収納すると思います。意識するポイントとして重要なのは下記の2つです。

  • 湿気対策
    湿気はスーツにカビが発生したり、イヤな臭いが付いてしまう要因となります。タンスや衣装ケース内は風通しが悪いため、除湿剤を使うと良いでしょう。また、定期的にタンスや衣装ケースを開け放つなどして、風通しを良くするのもおすすめです。
  • 虫食い対策
    虫食い対策を何もしないと、収納している間にスーツが虫に食われて、穴が開いてしまう恐れがあります。虫食い対策としては、防虫剤を使うのが良いでしょう。また、湿気対策と同様に定期的に風通しを良くするために、タンスや衣装ケースを開け放つのもおすすめです。

スーツを持ち運ぶ(出張・就活・冠婚葬祭など)場合の収納方法

スーツ 収納 出張 スーツケース

スーツをたたんで持ち運ぶ場合には、スーツケースに収納して持ち運ぶことになります。出張・就活・冠婚葬祭の時には、この収納方法が活躍してくれるでしょう。意識する重要なポイントは、下記の3つです。

  • たたんだ状態をできるだけ短くする
    スーツをたたんだ状態が長くなると、その分だけシワが付きやすくなります。できるだけ直前にスーツケースに収納し、目的地に着いたらできるだけ早くハンガーにかけなおすようにしましょう。
  • たたんだスーツの間に、靴下やタオルなどを挟む
    普通にたたんで収納すると、たたんだ際の折り目がシワになる場合が多いです。しかし、こうすることで折り目をふんわりとさせることができるので、きついシワが付きにくくなります。
  • スーツケースの上側(取っ手側)に収納する
    スーツケースを持ち運ぶ際には、スーツケース内の荷物の重みで下側(キャスター側)に中身が寄ってしまうこともあります。スーツを下側(キャスター側)に収納してしまうと、荷物の重みで潰されて多くのシワができてしまいます。スーツは上側(取っ手側)に収納することで、他の荷物に潰されることを防ぐことができます。

家での収納方法や、持ち運ぶ際の収納方法については、下記の記事で詳しく解説しています。スーツの収納方法についてより詳しく知りたい場合は、下記の記事をチェックしてみてください。

関連記事

この記事では、スーツの収納について詳しく解説していきます。スーツは収納方法を間違えてしまうと、型崩れ・シワ・虫食いなどが原因で、思わぬタイミングでお気に入りのスーツとお別れしなくてはいけなくなる恐れがあります。また、「クローゼットが[…]

スーツ 収納

スーツケースから出した後のシワの取り方

スーツとワイシャツをたたんでスーツケースに収納した場合は、どんなに気を付けてたたんでいても細かいシワが付いてしまうことがあります。ここでは、スーツケースから出した後、どのようにシワのケアをすれば良いのかを解説していきたいと思います。

スーツの場合もワイシャツの場合も、基本的なシワのお手入れは同じです。まずは、スーツケースから出してハンガーにかけるようにしましょう。その後のシワのケアについては、主に下記の3つの方法があります。

スーツ&ワイシャツのシワのお手入れ【荷ほどき編】

浴室に吊るしておく
入浴後の浴室は蒸気が充満しているので、スーツに水分を含ませるのに適しています。スーツに水分を含ませることでシワが伸びやすい状態になるので、ハンガーにかけて浴室にかけておけば、スーツ自体の重みでシワを伸ばすことができます。


シワ取りスプレーを使う
一番手軽にシワのケアをできるのが、このシワ取りスプレーです。全体的にスプレーをかけ手で軽くシワを伸ばし、あとは風通しの良い場所にかけておくだけでOKです。


スチームを当てる
すぐに着る必要がある場合には、浴室にかけるような時間がない場合もあると思います。その場合には、スチームアイロンでスチームを当てるのがおすすめです。ホテルなどによっては借りることができるところもあるので、フロントに問い合わせてみると良いでしょう。

また、ここまでに紹介した方法が面倒に感じる場合は、「出張先からクリーニングに出して自宅へ届ける」という以下の様な口コミの方法もおすすめです。

こちらの方が利用しているリネットは、デリカジ編集部でも重宝している宅配クリーニングです。以下の記事では当サイトデリカジでのリネットの体験談や、私たち以外の世間でのリネットの評判を良い・悪い両方の口コミから見て解説しております。

関連記事

こちらの記事では、宅配クリーニングのリネット(Lenet)のSNSでの評判を「良い&悪い口コミ」と、両方の角度から見ながら解説していきます。また、デリカジ編集部で実際にリネットを使った際の感想も「ワイシャツ・スーツ(上下)・ネクタイ[…]

【Q&A】スーツのたたみ方に関する疑問を解消します!

ここでは、スーツのたたみ方に関する疑問をQ&A方式で解消していきたいと思います。きっと多くの方が疑問に思うであろう内容をピックアップしたので、疑問の解消に役立てたら幸いです。

Q:スーツを発送する場合、どんなたたみ方が良いでしょうか?

A:発送する場合でも、すでに紹介した『基本的なたたみ方』で問題ないでしょう!

スーツを発送する場合、段ボール箱などの箱に入れて発送すると思いますが、この場合でも『基本的なたたみ方』で問題ありません。

たたんだスーツより少し大きい箱があればベストですが、それより大きいの箱の場合は、輸送中に箱の中でスーツが動いてしまう可能性があります。箱の中でスーツが動いてしまうと、せっかくたたんだ意味がなくなってしまうので、しっかり中身が動かないように梱包材を使うようにしましょう。

Q:スーツをリュックに収納して持ち運ぶのに、おすすめのたたみ方はありますか?

A:『基本的なたたみ方』で良いですが、リュック型のガーメントバッグもおすすめです!

スーツをリュックに収納する場合でも、『基本的なたたみ方』で問題なく対応できます。

しかし、ある程度の大きさがあるリュックじゃないと、たたんだスーツを収納することは難しいかと思います。「リュックのように背負って持ち運びたい!」という場合では、リュック型ガーメントバッグもおすすめです。自転車通勤で会社で着替えたい場合では、かなり活躍してくれるでしょう。amazonで何種類か取り扱いがあるので、こちらを参考に購入を検討してみるのも良いと思います。

Q:たたんだ時にジャケットの肩パッド部分を潰さないために、意識した方が良いことはありますか?

A:『ふんわりとたたむ』『たたんだスーツの上に物を乗せない』この2つを意識しておくと良いでしょう!

ジャケットの肩パッドの部分は、ジャケットを立体的に保つカギとなる部分です。この部分を潰してしまうと、ジャケットが型崩れしてしまい、カッコよくジャケットを着こなすことができません。

肩パッドを潰さずにたたむには、あまりきっちりと折らずに『ふんわりとたたむ』、重さで潰れないように『たたんだスーツの上に物を置かない』の2つが大切です。肩パッドは潰さないように、細心の注意を払ってたたむようにしてください。

まとめ|いろんな場面で活用できるので、スーツのたたみ方は覚えておこう!

ここまでスーツのたたみ方について、スーツのたたみ方の基本や家で収納する場合のたたみ方、持ち運ぶ場合のたたみ方などをお伝えしてきました。スーツのたたみ方は意外と簡単で、覚えておくといろんな場面で活用できることが分かったと思います。

  • 『基本的なたたみ方』は、どんな場面でも使える万能型のたたみ方
  • 『簡易的なたたみ方』は、ハンガーがない場合にサッとたたむのに便利
  • 『持ち運ぶ場合のたたみ方』は、出張・就活・冠婚葬祭などでスーツケースに収納するときにおすすめ

スーツの正しいたたみ方は、シワが少なく型崩れ予防にもなるので、スーツは必ず正しい方法でたたむのが鉄則です。出かける直前は急いでいたりあまり時間がないこともあるでしょうが、スーツをたたむ時間はしっかり作り、適当にたたんでしまうことがないように心がけてください。

また、スーツのたたみ方を覚えておくと収納するときの選択肢が拡がるので、家で収納するときには大活躍してくれることでしょう。スペースを有効活用して、クローゼットにゆとりを持たせることも可能です。スーツの収納方法については、下記の記事で詳しく解説しているので、気になる方はチェックしてみてください。

関連記事

この記事では、スーツの収納について詳しく解説していきます。スーツは収納方法を間違えてしまうと、型崩れ・シワ・虫食いなどが原因で、思わぬタイミングでお気に入りのスーツとお別れしなくてはいけなくなる恐れがあります。また、「クローゼットが[…]

スーツ 収納

お気に入りの衣類のケアに♪

リネット 口コミ

宅配クリーニングを使ってみた感想は「思っていた以上に楽で、思っていたほど料金が高くなかった」が、素直な感想でした。

「宅配クリーニング」の流れ

  1. 注文は、24時間365日OK
    →クリーニング店の営業日・営業時間を気にしなくて済む
  2. 玄関で配達員に洋服を渡す
    →洋服を持ってわざわざクリーニング店に行かなくて済む
  3. クリーニング後に家に届く
    →営業時間や自分の予定を気にせずに洋服を受け取れる
デリカジ編集部で実際に使っていて、且つ、人気な宅配クリーニングをサービスをまとめましたので、是非参考にしてみてください!
スーツ たたみ方
最新情報をチェックしよう!