スーツをテカリであきらめない!原因~直し方~予防法まで徹底解説!

この記事では、スーツのテカリの『原因』から『解消法』、さらに『予防法』までを詳しくお伝えしていきます。

お気に入りのスーツがテカってしまった場合、「テカリの取り方が分からないから、仕方ないけど買い替えかな?」といった感じで、スーツのテカリに悩まされている方もけっこう多いと思います。”一度テカってしまったら最後、それがスーツとのお別れのタイミング”だというイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか?

スーツのテカリは、実はほとんどの場合で直すことができ、テカリを解消することができます!スーツがテカってしまったからと言って、お気に入りのスーツを諦めてしまうことはありません。まずはテカリの原因を知り、『解消法』から『予防法』まで順番に詳しく解説していきたいと思います。

【Before】【After】
スーツ テカリ 袖スーツ テカリ アンモニア水

スーツのテカリはどうやってできる?発生する原因はコレ

スーツ 上下セット

まずは”敵の正体を知る”ところから始まるので、テカリの『原因』について詳しくお伝えしていきたいと思います。テカリの原因が分かれば、自然とテカリの直し方が分かってきます。

  1. 擦れ
  2. 圧力

テカリの原因は、上記の2つが大きな原因となっています。では、順番にテカリの原因について解説していきたいと思います。

①擦れ

生地の種類にもよりますが、スーツに限らず生地表面は拡大してみるとデコボコしています。このデコボコが光を乱反射させるので、通常はテカっているようには見えません。

しかし、摩擦によって『擦れ』が生じることで生地表面が平らになっていくと、鏡のように光を同じ方向に反射するようになっていきます。これがスーツがテカって見える原因です。スーツの肘(ひじ)・背中・お尻の部分がテカりやすいのは、摩擦で擦れやすい部分で生地が平らになりやすいということになります。

②圧力

すでにお話しした擦れ以外に、生地が平らになってテカリが生じる原因として『圧力』があります。

圧力によって生地表面のデコボコが押しつぶされることでも、生地表面が平らになってしまいます。生地表面が平らになるということは、圧力もテカリの原因となるということです。そのため、スーツの圧力がかかりやすい部分である肘(ひじ)・背中・お尻の部分は、ここでもテカりやすい部分だということが言えます。

スーツ テカリのない生地スーツ テカリのある生地
テカリの”ない”生地は、光が乱反射するのでテカって見えることがないテカリの”ある”生地は、光が同じ方向に反射するのでテカって見えてしまう

スーツのテカリの直し方!”3つの解消法”を紹介

ここでは、スーツのテカリを直す解消法について、詳しく解説していきたいと思います。

  1. ブラッシング(メラミンスポンジ)する
  2. スチームアイロンを使う
  3. アンモニア水(お酢)を使う

テカリの解消方法としては、大きく上記の3つがあります。程度が軽いテカリであれば、①だけでも解消することができるでしょう。①から順番に試していけば、大体のテカリは解消できるはずです。

①ブラッシング(メラミンスポンジ)

スーツ テカリ ブラッシング

まず最初に試してほしいテカリ解消法は、スーツにブラッシングすることです。ブラッシングすることで、押しつぶされて平らになった繊維が起き上がり、生地に再びデコボコができます。程度が軽いテカリであれば、これだけでもテカリが解消されることもあります。

また、メラミンスポンジを利用することでもテカリを解消することができます。メラミンスポンジとは、分かりやすく言うと『激落ちくん』のような擦って汚れを落とすスポンジです。このメラミンスポンジでやさしく生地を擦ることでも、生地の繊維が起き上がってテカリが解消されます。

メラミンスポンジを使う場合は、生地がポリエステル製のスーツにのみに使うようにしてください。メラミンスポンジには研磨剤が含まれているため、ポリエステル以外の生地に使うと生地を傷めてしまいます。ポリエステル以外の生地には絶対に使わないでください。
【Before】【After】
スーツ テカリ 袖スーツ テカリ ブラッシング後

②スチームアイロン

スーツ テカリ スチームアイロン

スチームアイロンを利用して、テカった部分にスチームを当てていくことでもテカリは解消されます。スチームで生地の繊維に水分を含ませることで繊維が膨らみ、生地表面に凹凸ができます。スーツの生地に直接アイロンが触れないように、アイロンを少し浮かせた状態でスチームを当てていきましょう。スチームを当てたあとは、さらにブラッシングすると効果が上がります。

【Before】【After】
スーツ テカリ 袖スーツ テカリ スチームアイロン後

③アンモニア水(お酢)

アンモニア水 霧吹き

アンモニア水を使ったテカリ解消法は、かなり強いテカリを直すための最終手段です。アンモニアには繊維を膨張させる作用があるため、押しつぶされた繊維を膨らませることができます。

アンモニア水 霧吹き1.水100mlに対し、アンモニア水7~8mlを混ぜて希釈し、霧吹きの容器に入れる

スーツ アンモニア水 霧吹き2.希釈したアンモニア水を、テカった部分に湿る程度吹きかける

スーツ アンモニア水 アイロン3.当て布をして、熱で乾かすような感じで軽くアイロンを乗せる

スーツ アンモニア水 ブラッシング4.最後にブラッシングをして、風通しの良い場所で陰干しする

アンモニアはかなり強い刺激臭がしますが、この刺激臭は揮発性なのでアイロンを当てることですぐに消えます。スーツがアンモニア臭くなることを心配する必要はあまりありません。

また、この方法を試す前にお酢を使用する方法を試してみるのもおすすめです。上記のアンモニア水の代わりに、水100mlに対しお酢10mlを混ぜて使います。生地が湿る程度に吹きかけ、スチームアイロンでお酢の臭いが消えるまでスチームを当てていき、お酢の臭いが消えたら完了です。

【Before】【After】
スーツ テカリ 袖スーツ テカリ アンモニア水

この様に、自宅でスーツのテカリを解消させることもできますが、面倒だと感じる場合には自宅にいたままクリーニングに出せるリネットがおすすめです。

宅配クリーニングは色々とありますが、殆どの宅配クリーニングがパック制でまとめて出すのに適したサービスばかりですが、リネットの場合パック制だけでなく個別で出すことができ、とても利便性が高いのでおすすめです。

関連記事

こちらの記事では、宅配クリーニングのリネット(Lenet)のSNSでの評判を「良い&悪い口コミ」と、両方の角度から見ながら解説していきます。また、デリカジ編集部で実際にリネットを使った際の感想も「ワイシャツ・スーツ(上下)・ネクタイ[…]

こちらの記事は、デリカジ編集部でのリネットの体験談で、スーツのクリーニング前後の違いをビフォーアフター画像付きで紹介しています。自宅にいたまま簡単にクリーニングが出来ますので、気になる方は是非参考にしてみてください。

スーツのテカリを防ぐ!”3つの予防法”を紹介

ここでは、スーツのテカリを予防する方法について、詳しく解説していきます。

  1. ブラッシングする
  2. サイズの合ったスーツ用ハンガーを使う
  3. スーツを数着で着回しする

スーツのテカリを予防するには、日ごろからスーツのお手入れをしておくことがかなり大切です。上記の3つの予防法を日ごろから取り入れることで、テカリに悩まされることはグンと減らせるでしょう。

①ブラッシングする

スーツ ブラッシング

テカリの解消法でも紹介していますが、ブラッシングは予防法としても効果的です。

スーツは着用する度にブラッシングするのが理想的ですが、最低でも3回に1回くらいの頻度でブラッシングするようにしてください。ブラッシングをすることで、押しつぶされそうになっている繊維を復活させることができるので、着用の度にブラッシングするとテカリ予防に効果的です。

また、ブラッシングで日ごろからスーツのお手入れをするクセをつけておくのがおすすめです。スーツのお手入れについては下記の記事で解説しているので、スーツのお手入れ方法を詳しく知りたい方は参考にしてください。

関連記事

この記事では、スーツのお手入れについて詳しく解説していきます。スーツを良い状態に保ち、着た時にも『ビシッ!』とした印象を持たせるには、日ごろからのお手入れがとても重要です。また、せっかく買ったお気に入りのスーツですから、「できるだけ[…]

スーツ お手入れ

②サイズの合ったスーツ用ハンガーを使う

スーツ

スーツとサイズの合っていないハンガーを使用していると、型崩れや余計なシワが付いてしまいます。シワは擦れた時に余計に摩擦が発生するため、それだけテカリになりやすい状態ということです。ハンガーはスーツのサイズに合った物を選んで使いましょう。

スーツ用ハンガーの選び方については、下記の記事で詳しく解説しています。『ハンガーの選び方』から『おすすめハンガー』まで、かなり詳しくお伝えしているので参考にしてください。

関連記事

この記事では、スーツのハンガーについて詳しくお伝えしていきます。「スーツのハンガーは、クリーニング屋さんのハンガーをそのまま使っている!」と言う方もけっこういらっしゃると思いますが、実はそれがスーツの型崩れの原因となったりします。ハ[…]

スーツ ハンガー

③スーツを数着で着回しする

スーツ

同じスーツをずっと着用し続けていると、それだけ擦れや圧力がかかる頻度が多くなるため、生地の繊維が押しつぶされてテカリが出てきやすくなってしまいます。スーツを数着用意して着回すと1着当たりの負担が減るので、それだけでもテカリの予防につながってきます。ムリのない範囲でスーツを購入し、数着で着回しするようにしましょう。

【Q&A】スーツのテカリに関する疑問を解消します!

ここでは、スーツのテカリに関する疑問をQ&A方式で解消していきたいと思います。きっと多くの方が疑問に思うであろう内容をピックアップしたので、疑問の解消に役立てたら幸いです。

Q:”テカリ”が原因でスーツを捨てるのはもったいないでしょうか?

A:”テカリ”だけで捨てるかを判断するのは、もったいないと言えます!

この記事でお伝えしてきたように、スーツのテカリはほとんどの場合で解消することができます。スーツがテカってきたからと言って、即捨ててしまうのはもったいないです。

テカリだけでなくスーツが破損してしまった場合など、やむを得ないような場合に初めて捨てる選択肢を考えるのが良いでしょう。

Q:スーツのテカリは、水洗いで解消することができますか?

A:水洗いは、スーツのテカリを直すのに効果的です!

自宅でスーツを水洗いするのは多少のリスクも伴いますが、しっかりポイントを押さえれば水洗いすることができます。水洗いすることで生地の繊維が膨らむので、結果的にテカリの解消につながります。

スーツの洗濯方法については、下記の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

関連記事

この記事では、スーツの洗濯方法について知っておくべき基礎知識から、詳しい洗濯方法までをお伝えしていきます。「基本的にスーツはクリーニングに出す!」と言う方がかなり多いかと思います。でも、実はポイントさえしっかり押さえておけば、自宅で[…]

スーツ 洗濯

Q:スーツのテカリは、クリーニングに出した方が良いのでしょうか?

A:テカリの解消でクリーニングに出す場合は注意が必要です!

スーツのケアでクリーニングを利用するのは良いですが、ただクリーニングに出すだけの場合、テカリの解消にはあまり向いていません。

クリーニングはほとんどの場合で、水を使わず有機溶剤を使用するドライクリーニングを行っています。ドライクリーニングでは、押しつぶされた生地の繊維を起こすことができないので、テカリの解消は期待できません。クリーニングに出すのであれば、多少料金がかかってしまいますがウェットクリーニング(汗抜き加工など)をお願いするのが良いでしょう。クリーニング屋さんによってはテカリの相談に乗ってくれるところもあるので、一度相談してみるのもおすすめです。

Q:スーツのテカリは、歯ブラシを使って解消することはできますか?

A:場合によっては歯ブラシも良いですが、ブラッシングには専用のブラシがおすすめです!

この記事では3つのテカリ解消法をお伝えしました。各解消法の仕上げのブラッシングには、超極細毛の歯ブラシを使うとやりやすかったりします。テカリがある部分はそんなに広範囲ではない場合が多いので、歯ブラシの方が細かくブラッシングできる場合もあります。

しかし、予防法で解説しているブラッシングの場合は、歯ブラシだとスーツ全体をブラッシングするのには向いていません。予防法においては、専用のブラシでブラッシングをするようにしましょう。

まとめ|スーツにテカリが出ても諦めず、自分でテカリを直してみよう!

ここまでスーツのテカリについて、テカリの原因・解消法・予防法とお伝えしてきました。スーツがテカってしまったからと言って、諦めて捨てる必要はないことが分かったと思います。

  • スーツのテカリの原因は、『擦れ』と『圧力』がある
  • スーツのテカリの直し方は、『ブラッシング』『スチームアイロン』『アンモニア水』の3つがある
  • スーツのテカリを予防するには、日ごろからのケアが大切

自分でテカリを解消することができれば、お気に入りのスーツを良い状態で長く着続けることができます。スーツに愛着も湧いてきますし、長く着られることは経済的でもあります。ぜひテカリの解消法にチャレンジして頂き、自分でテカリを解消できるようになってほしいと思います。

また、テカリを予防するには日ごろからのケアが大切だとお伝えしてきました。定期的にクリーニングを利用することで、スーツは良い状態を保つことができます。スーツのクリーニングについては、下記の記事で詳しく解説しているのでそちらを参考にしてください。

関連記事

この記事では、知っておくと良いスーツのクリーニングに関する基礎知識や、さまざまな疑問について解説していきます。スーツは比較的高価で、ワイシャツなどと比べると気軽に買い替えることが難しいビジネスアイテムです。せっかくお気に入りのスーツを高[…]

スーツ クリーニング

お気に入りの衣類のケアに♪

リネット 口コミ

宅配クリーニングを使ってみた感想は「思っていた以上に楽で、思っていたほど料金が高くなかった」が、素直な感想でした。

「宅配クリーニング」の流れ

  1. 注文は、24時間365日OK
    →クリーニング店の営業日・営業時間を気にしなくて済む
  2. 玄関で配達員に洋服を渡す
    →洋服を持ってわざわざクリーニング店に行かなくて済む
  3. クリーニング後に家に届く
    →営業時間や自分の予定を気にせずに洋服を受け取れる
デリカジ編集部で実際に使っていて、且つ、人気な宅配クリーニングをサービスをまとめましたので、是非参考にしてみてください!
スーツ テカリ
最新情報をチェックしよう!